中3理科

1/3ページ

いろいろな電池 基本の確認

問題 1⃣次の文の空欄に適語を入れよ。 (1)気体の発生を防ぐために2種類の水溶液を利用したものに【 ① 】がある。  −極側は【 ② 】板と【 ③ 】水溶液、+極側は【 ④ 】板と【 ⑤ 】水溶液を利用する。 (2)一回しか使えない電池を【 ⑥ 】、充電して繰り返し使える電池を【 ⑦ 】という。 (3)【 ⑧ 】を電気分解したときの電気エネルギーを取り出すのが【 ⑨ 】で、発電によ […]

いろいろな電池

前回の単元 いろいろな電池 ここがポイント   Point! いろいろな電池 ・水素の発生しないダニエル電池では+極に銅板と硫酸銅水溶液、-極に亜鉛板と硫酸亜鉛水溶液を使う・一回しか使えない電池を一次電池、充電して繰り返し使える電池を二次電池という・燃料電池は水の電気分解で蓄えた電気エネルギーを取り出して使う 電池 基本の確認プリント

電池 基本の確認

問題 1⃣次の文の空欄に適語を入れよ。 (1)電解質の水溶液に2種類の金属を入れて導線でつなぐと、金属と金属の間に【 ① 】が生じる。このように化学エネルギーを電気エネルギーとして取り出す装置を【 ② 】という。 (2)電解質の水溶液にを入れたビーカーに2種類の金属板を入れると、【 ③ 】の差が大きいほど生じる【 ① 】が大きくなり、【 ③ 】の大きい金属が【 ④ 】極になる。 (3 […]

電池

前回の単元 電池 ここがポイント   Point! 電池 ・電解質水溶液にイオン化傾向の異なる2種類の金属板を入れると電圧が発生し電池になる・イオン化傾向の大きい金属が−極になり、金属がイオン化する・イオン化傾向の小さい金属が陽極になり、電解質水溶液の陽イオンが電子を受け取り原子になる・電子は−極から+極へ向けて動くため、電流の向きと逆になる 電池 基本の確認プリント 次の単元

金属とイオン 基本の確認

問題 1⃣次の文の空欄に適語を入れよ。 (1)電解質水溶液に金属が溶けるとき、金属原子は電子を【 ① 】て【 ② 】になる。 (2)金属の種類によって水溶液への溶けやすさが異なるのは、【 ② 】になろうとする性質の違いで、これを金属の【 ③ 】という。 (3)塩酸に亜鉛板を入れると、【 ④ 】より【 ⑤ 】のほうが【 ③ 】が大きいので、【 ⑥ 】が電子を放出してイオン化し、その電子 […]

金属とイオン

前回の単元 金属とイオン ここがポイント   Point! 金属とイオン ・金属の陽イオンになりやすさをイオン化傾向という・イオン化傾向は「リッチに貸そうかなまああてにすんなひどすぎる借金」・水溶液に金属が溶けイオンになるときに電子を切り離し、その電子を水溶液中の陽イオンが受け取ると気体や物質となって生じる 金属とイオン 基本の確認プリント 次の単元

中和とイオン 基本の確認

問題 1⃣次の文の空欄に適語を入れよ。 (1)酸性水溶液とアルカリ性水溶液を混ぜ合わせたとき、互いの性質を打ち消し合う反応を【 ① 】という。 (2)BTB溶液に塩酸を加えて【 ② 】色したものに、【 ③ 】を使って1滴ずつ水酸化ナトリウム水溶液を加えると、だんだん【 ④ 】色に近づき、【 ④ 】色になったあとも水酸化ナトリウム水溶液を加えると【 ⑤ 】色に変色する。 (3)【 ①  […]

中和とイオン

前回の単元 中和とイオン ここがポイント Point! 中和とイオン ・酸性水溶液とアルカリ性水溶液をまぜあわせたときに互いの性質を打ち消しあう反応を中和という・中和のとき、酸の水素イオンとアルカリの水酸化物イオンが結びつき水が生じる・酸の陰イオンとアルカリの陽イオンが結びついてできる物質を塩(えん)という 中和とイオン 基本の確認プリント 次の単元

酸・アルカリとイオン 基本の確認

問題 1⃣次の文の空欄に適語を入れよ。 (1)酸性・アルカリ性の水溶液はすべて電気を【 ① 】。 (2)水に溶けて酸性を示す物質を【 ② 】といい、水溶液中で電離すると必ず【 ③ 】イオンを生じる。 (3)水に溶けてアルカリ性を示す物質を【 ④ 】といい、水溶液中で電離すると必ず【 ⑤ 】イオンを生じる。 (4)電解質でも【 ③ 】イオン、【 ⑤ 】イオンのどちらも生じないものの水溶 […]

1 3