共和制ローマ

問題

 

 以下の文章を読んで、あとの問いに答えよ。

 建国伝説によれば、ローマは前753年にラテン人によってティベル河畔に建設された。当初は王政であり、初代のロムルス以降、7人の王によって統治されたという。だが、前509年に最後の王が追放され、ローマは共和制に移行した。
 初期の共和制ローマでは、貴族(パトリキ)と
平民という身分の違いが存在していた。一般に、政治上の要職は貴族によって独占される傾向が強く、それに対する平民の不満が両者間の身分闘争の主要な原因となった。
 まず、前5世紀初頭に平民が組織的な市街退去を行い、貴族側から譲歩を引き出すことに成功する。この結果、平民のみで構成される平民会の設置と、元老院や
コンスルの決定に対して拒否権を発動できる【 イ 】を平民から選ぶことが認められた。次に前450年頃、従来の慣習法を始めて成文法の形で示した【 ロ 】が制定・公開された。これは、それまで曖昧であった市民権の明確化と貴族による法の恣意的な運用の抑制を通じて、平民の地位向上に役立った。さらに、前367年の【 ハ 】によって、公職の頂点をなすコンスルのうち1人は平民から選出されることになる。その後、前287年には【 二 】が成立し、元老院の承認がなくても平民会の決議が国法となることが認められた。
 このような一連の成果によって政治的安定をひとまず実現すると、ローマは対外的な勢力拡大に乗り出す。前4世紀後半以降、ローマはラテン同盟市戦争、サムニウム戦争を勝ち抜き、前272年にはギリシア人の植民都市
タレントゥムを陥落させ、イタリア半島を統一した。
 半島の支配権を確立したローマは、次に地中海へ進出していく。前264年、ローマは地中海交易の拠点で穀物生産地としても重要であったシチリア島の支配を巡って
カルタゴと衝突し、ポエニ戦争が勃発した。第2回ポエニ戦争では、冬のアルプスを越えて北イタリアに新有したハンニバルに大敗を喫するなど、ローマは苦戦を強いられることもあった。だが、ローマは前202年の【 ホ 】の戦いで第2回ポエニ戦争に勝利し、第3回ポエニ戦争で最終的な勝利も収める。その結果、カルタゴは完全に破壊され、歴史上から姿を消すことになった。
 ポエニ戦争と並行して、ローマはヘレニズム世界への侵攻も企てた。まず、第2回ポエニ戦争で一時カルタゴに味方した【 へ 】王国と戦い、前168年に滅亡に追い込む。続いてカルタゴを葬り去ったのと同じ前146年、ローマはアカイア戦争にも勝利し、他のギリシア都市への見せしめの意味も込めて、反抗したコリントスを徹底的に破壊した。さらに前133年には、王の遺言によって
ペルガモン王国がローマの領土に加えられることになった。
 ところが、度重なる征服戦争は、ローマ社会内部に深刻な問題を生じさせることとなる。一連の軍事的成功の結果、ローマはイタリア半島以外の征服地である属州を次々に獲得した。これらの属州は、統治の責任者である総督や、属州民への徴税を請け負う騎士階層の搾取の対象とされ、彼らに莫大な富をもたらした。
 他方、長期間の従軍、戦争による農地の荒廃、属州からの安価な穀物の流入などによって、重装歩兵の担い手でローマ軍の要であった中小農民層が没落傾向を強めていく。困窮した彼らは土地を手放し、都市(特にローマ)に流入していった。彼らはそこで、一般に「パンと見世物」を要求する無産市民となり、略奪機会が得られる征服戦争を望み、野心家の私兵と化したという。そして、売却された土地は富裕な市民たちが買い集め、彼らは征服に伴って生じた公有地を私有地化した上で、多数の奴隷を酷使して果樹栽培を営む【 ト 】を発達させた。このような中小農民の没落に伴う軍事力低下に危機意識を強め、改革に着手したのがグラックス兄弟である。彼らは大土地所有を制限し、大土地所有者に返還させた土地を無産市民に分配しようとしたが、兄は反対派に殺害され、弟は自殺に追い込まれてしまう。以後、共和制ローマは
内乱の1世紀に突入していく。そして、この未曾有の混乱期を経て、ローマは帝政へと移行するのである。

  1.①〜④の都市は、地図中のどこに該当するか。最も適当な記号を地図中のア〜コより選べ。

  2.【 イ 】〜【 ト 】に適語を入れよ。

  3.平民について、ラテン語での名称を次から選び記号で答えよ。
ア コロヌス  イ エクイテス  ウ プレブス  エ プリンケプス

  4.コンスルについて、同職は2名置かれ平常時の最高執政官であったが、非常時にそのうち1名が就いた任期半年の役職は何か。

  5.内乱の1世紀について、以下のア〜エの出来事を時代の古い順に並べよ。
ア カエサルの暗殺      イ 同盟市戦争
ウ アクティウムの海戦    エ スパルタクスの反乱

PDFファイル(問題・解答用紙・解答)

共和政ローマ

プリントのダウンロード